So-net無料ブログ作成

つぶやきゴン太 [雑感]

ajisai.jpg

おはようさんです。月刊horigon久々の更新です。
・・・というか、このたびハンドルネームを“つぶやきゴン太”に改名いたします。
うん、一発屋に相応しい名前。今回だけだけど(爆)。

それにしても、気がつけば、6月も半ば。梅雨なのに、雨もあまり降らず暑い日が
続きますのー。冒頭の写真のように、紫陽花もカンカン照りで少し大変そう。

で、関係ないけど、はやく、かあちゃんのボーナスが支給されんものかのー。
ケチだから、“自分で稼がば”と、寸志もくれんだろうけど、頼んでみるか(笑)。

ついでに、わがゴン事務所の配下の近況。

ウリ見習い事務員は、夏でもないのに、すでに夏バテの様相。
家内と、タテガミにお尻の周りの毛を、少々カットするも、こんな感じです(爆)。

そういえば、経費削減で、エアコンは入れていないもんね。

uri_1.jpg

続いて、奈良出張所の綱吉(つなよし)連絡員は、エアコン完備。
積み重ねたお布団の上で余裕の表情。若夫婦は、経済的に余裕があるのだ!

tuna_1.jpg

ウリ事務員よ。恨むんなら、稼ぎの少ない所長より、世間の冷たさを恨むんだぞ!



このところ、TVを見たり、新聞を開けば、政治のドタバタかオームの逃亡犯逮捕の
話ばかり。それから、臓器提供の話題。ご両親にとっては、愛するお子さんの死を
受け入れるだけでも辛いのに、それに加えての苦渋の決断であるわけで、どうして
そっとして置いて上げられないんでしょう。もうウンザリです。

そこで、少しばかり身近のことで気になることを・・・つぶやいたりして。

そう、最近、わが夫婦は夜遊びじゃなくて、夜のウオーキングを続けております。
その際、平日の2~3日、小学校のグラウンドが煌々と照らされ、数人の人影が。

よく見ると、サッカーだったり、野球だったりするんだけど、ひろいグラウンドにいる
のは、数えるほどもない人たち。

昨年も、同じことを感じていたんですが、これだけ電力不足や省エネが叫ばれて、
白熱球まで製造の自粛を政府がお願いする時節、いくら、お金を払っていて、
なおかつ、夜間の電力は足りているにしても不謹慎ではなかろうか。

わずか数人のために使う電力は、たぶん相当のもののはず。
憤慨した僕は、となりを歩くオバサンに、文句の100ほど言うんですが、オバサンは
落ち着きはらい、“また始まった”の様相で、「そうね」の一言。

バカヤロー・・・そんなにスポーツがやりたいんなら、早朝か休日の昼間にやらんかい!
と、“瞬間湯沸かし器のゴンおじさん”はますます怒りに拍車がかかるのです。

が、しかし、僕は大人しいから、思っていても行動には、なかなか移れません。
あぁ、“地雷おじさんのなかちゃん(癇にさわると大爆発)”の行動力が羨ましい(爆)。


ジャン、ジャン。今日はこれまで。





nice!(13)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

あの日を忘れないで・・・ [雑感]

おはようございます。またまた、ご無沙汰しておりました。

新聞を読むと、今年も五箇山の菅沼集落でライトアップという記事が。
この写真は2年前に 友人のなかちゃん夫婦と我が夫婦とで行って、危うく遭難(笑)
しかけた時のものです。懐かしくて、ちょっと載せてみました。
ネタも画像もないという噂も、かなりありますけど(爆)。

gokayama.jpg

また、富山は昨日から雪がたくさん積もりました。昨日だけで三回の除雪。
積雪量では、新潟を抜いて全国で2番目だとか。喜ぶ場合ではないですよね。

今日もたくさん降るそうだけど、お手柔らかにお願いしたいものです。(A;´・ω・)フキフキ
それにしても、ヨーロッパでも寒気が凄いそうだし、本当に地球は温暖化が進んで
いるのだろうか。

いずれにしても、この雪は死活問題。これだけ寒いと、お客さんの動きもいま一つ
なのであります。早く春が来てくれないと、餓死してしまうぞ~っ!・・・思いっきり
よく太っているけど(笑)。



さて、話は変わります。
3.11の東日本大震災の少し前、ニュージーランドのクライストチャーチ市で地震が
起き、語学研修に出かけていた富山外国語専門学校の学生さん達がビルの倒壊で
たくさんお亡くなりました。

早いものです。あれから1年が経とうとしています。
しかし、あの研修が行なわれていたビルが一瞬のうちに倒壊した原因究明は、遅々
として進んでいませんね。

報道では、・・・

『同国建築住宅庁は9日、日本人28人を含む多数が死亡したCTVビルの倒壊に
関する調査報告書を公表、柱の強度や弾力性の不足のほか、耐震壁が対称的に
配置されていなかったことなどが原因との見解を示した。』


・・・つまり、建設当時の建築基準を満たしていなかったと指摘しているが、にもか
かわらず、あの国で最高の権威を持つ独立調査機関「王立委員会」の最終報告書
が出るのは、今年の11月だそうである。

繰り返しになりますが、遅々として進まぬあの国の対応。遺族の方は、我が子や
家族が何故死なねばならなかったのか、その理由、つまり公式見解を切望しており、
また、生き残った学生さんの中にも、傷が癒えていない方や、心の傷に苦しむ方も
多いそうです。

たぶん、僕のひねくれた考えだとは思うのですが、もし犠牲者が東洋人でなかったら
という考えが浮かんでは消えます。

最後に・・・
政府は、自分の責任で戦争地帯などへ出かけて、拉致された一人の日本人を救う
のには物々しいのに、同じく外国で遭難した方々や遺族にはちゃんと対応している
のでしょうか。治療を続けている方は、みな自己負担だそうですよ。悲しいですね。




nice!(14)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

果たして・・・ [雑感]

おはようございます。

一昨日の夕方、海岸沿いを通ると、たくさんボートが係留してありました。

週末にかけ全国的に寒気が強まるそうですが、それでもずいぶんと暖かく、
日照時間も長くなりました。

boat.jpg

このまま春に向かってまっしぐら!・・・と思いたいところですが、そうは問屋が
卸さないんでしょうね。( ̄ー ̄;



ところで、僕は経済にも政策にもそれほど詳しくはないけど、TPP(環太平洋
パートナーシップ協定)とかいう、加盟国間の関税を全て取っ払うという協定へ
の加入の是非が世間で騒がしくなっていますね。

そこで、日本が加入するメリットを調べたら、おおまかなところ、自動車などの
輸出産業は伸びるかも知れませんが、国内の農業などは大打撃を被る公算が
大きいようです。

経済団体などは、「いまTPPに加入しないと輸出市場で差別的扱いを受け、
企業の生産拠点が海外に移り、経済が空洞化する」などと危機感をあおり、
あわせて、「日本の農業はもっと努力して国際競争力をつけてもらいたい」と
いう、余計なお世話的な発言までしています。

農業に関して言えば、果たしてそうなのでしょうか。
環太平洋には、とてつもなく国土の大きな農業大国が何ヶ国かあります。
単純に日本の農業を大規模化しても、価格では勝てる要素などないのです。

また、品質でいくら差別化しても、それで農業が生き残れる保証はありません。
現在だって、日本の農産物は充分優れているんですから・・・。

ともかく、百歩譲って、いくら非生産的であろうと、税金がかかろうと、我々が
食糧の国内受給率を減らすということは、大げさに言えば、将来の国の存亡
にも係わると考えます。(単に輸入を増やせばよいという話ではないのです)

最後になりますが、TPPに参加しないことで我が国のGDPがいくら減少しようと、
国として譲れない面は明確に示していただきたいと切に思います。




nice!(8)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

コスモス(秋桜)&再チャレンジ [雑感]

おはようございます。
先日、近所のお宅の庭に、ひっそりとコスモスが咲いているのを見つけ、
家までカメラを取りに行って撮影しました。(^^)

今年は、暑さのせいか満開になるにはまだ少しかかりそうですが、ポツンと
咲いている姿も、とても可憐なものですね。

続きを読む


nice!(12)  コメント(33) 
共通テーマ:日記・雑感

若い者の感覚 [雑感]

おはようございます。いよいよ今日から9月ですね。
ここのところ、朝晩はめっきり涼しくなってきました。

暑がりで寒がりの僕にとって、それは、ちょうど良い気候なのですが、
毎朝5時起きの早起きおじさんにとって、夜の明けるのがだんだん遅く
なってきているのは、ちょっと辛いかな。

さて、きょうの話題ですが、先日の真夜中、僕の携帯に一通のメールが入りました。
送り主は、奈良の娘で・・・・「オヤジ、米が無くなったんだけど、金も無い」
という内容。(TOT)

<その後のやりとり>

ダメおやじ 「あのさ~、まだ仕送りしてから、月の半分しか経っていないし、先日、
        帰郷した際に、両家の祖父母からけっこう軍資金を貰ったんじゃない?」

バカ娘   「仕送りのお金や、貰ったお金はまだ残っているけど、それは使い道が
        いろいろ決まっているわけ」

ダメおやじ 「む~、あ~、ふ~」、小生は返答に困り、いろいろと家が貧乏だから、
        お金は大事に使わねばいけないということを、クドクドと言い続ける。

バカ娘   「ヘン、そんなこと分かってらい、このケチオヤジ」

ダメおやじ 「ムカ~」・・・その後もしつこく、お金を大事に使うよういい続ける。
        ・・・が、最後には根負けして、「じゃぁ、明日、○○円送るわ」

バカ娘   「ヨッ、気前がいいじゃないの旦那、本当は米の代金だけ貰おうと
        思っていたんだけど、サンキューね」

ええ、正直言って、育て方を間違えたのは、よ~~く分かっておりますです。
しかし、自分で言うのも何ですが、「親の愛情は海よりも深し」ともいいますし、
自分の学生時代、親にかけた数々の迷惑のこともあり、ついついわが子には
甘くなってしまいます。

話は、少し逸れますが、先日、この末娘が帰省して駅に迎えに行った時には
本当に驚いた。何がって、彼女の服装なんですけど、控えめに言っても開放的。(@Д@;
しかも、ジーンズには鎖が巻いてあり、まるで世間でいうヤンキー!?
(いちおう女ですけど・・・ )

ま、服装について何か言うと、オヤジは古いとか、百倍になって文句が帰って
きますから、ここはじっと我慢の子でいましたけど、今の若い子の感覚には
付いて行けないというのが、正直な気持ちであります。

ところで、その服装の話に関してですが、先日、ある契約書の作成を依頼された
若者にも驚かされました。

初対面の彼が、当事務所を訪れた時の服装は、トレパンにTシャツ、そして頭は
「鉄腕ダッシュ」のメンバーのようにタオルまき。

そこまでは、ボロ事務所に来るのだからと、小生、何とか納得しようとしたので
ありまするが、後日、公正証書を作成するため公証役場を訪れた際の彼の服装も、
まったく同じでありました。 

別に、おじさんはトレパンとTシャツが悪いとは言わないけど、少なくとも初対面の
人と会う際には、最低限のマナーとして、頭のタオル巻きぐらい何とかして
欲しかったんだけどなぁ。(TmT)ウゥゥ・・・

しかし考えてみると、世の中何でもありのようですし、若者による荒んだ事件も
頻発する昨今ですから、娘に限らず、要は服装よりも心の問題なのかな・・・
と、頭の古いオジサンは自問自答するのでありました。

 

 

          この方は、いつも同じ服装です。(^○^)

  




 

blogランキングに協力ください
ポチッとお願いしますニャ!




nice!(11)  コメント(34) 
共通テーマ:日記・雑感

元から断たなきゃダメ!? [雑感]

おはようございます。
土曜に、前々から積み上げてあった冬物の衣類をやっと倉庫にしまうことが出来ました。

僕の場合は、休み前には、あれもこれもと予定は組むのですが、休みが明けてみれば
結局のところ問題を先延ばしにしてしまっていて、遅々として物事が先に進みません。
やはり、これも“なまけ者”の性格ゆえのことでありましょう。

さて、先日、ある飲食店でのこと。
隣の席に座った夫婦連れ?の言動が気になってしまい、不愉快な食事となってしまいました。

見れば、60歳前後の夫婦でしょうか。
盛んに、カウンター越しに板前さんに話しかけているのですが、「これは何だ!」「○○はあるか」
「俺の注文をした品物が遅いぞ」などと、まるで昔の徒弟制度で、親方が使用人を叱り付ける
ような横柄な態度で、横で聞いている僕まで嫌気が差してしまいました。

ちらりと拝見すると、どういう筋の方かは存じ上げませんが、腕には金ピカの腕時計が・・・。
それにしても、こういうのが大手を振って歩ける社会とはいったい何なのでしょうね。

一昨日の立てこもり事件といい、こういう人達の数は一向に減っていない様子です。
社会のある部分で、その存在を“必要悪”として容認しているからでしょうか。

いずれにしても、こういう輩の予備軍を元から断たないと、美しい日本は言葉だけの存在に
なってしまうと思うんですけどね。




 

blogランキングに協力ください
ポチッとお願いしますニャ!



nice!(6)  コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感

精神の未熟 [雑感]

おはようございます。
一昨日の松坂投手の完投勝利、素晴らしいですね。
当初は黒星が先行してハラハラさせられましたが、やはり実力のある人は
最終的には結果を残すということでしょう。

さて、新聞を見ると、一部上場企業の決算発表がピークを迎え、軒並み経常利益は
過去最高を記録するようですが、その一方社会面では目を覆いたくなるような事件も
起こっています。

そう、福島で起きた母親殺害の事件など、子供がいくら精神的に病んでいたとはいえ、
自分の一番の庇護者である者を殺害するなど、想像だに出来ないことです。

この子供は県内でも有数の進学校に通っていたそうですが、精神の健全さと、
お勉強とはまた少し違うようですね。

それと併せて、新聞の片隅に、東大大学院教授が電車内で痴漢行為をはたらいて
逮捕とあります。

何でもこの御仁、憲法学者だそうですが、「好みのタイプだからやった」と容疑を認めて
いるそうで、憲法には精通していても、一番根本的な理念についてはご理解して
いらっしゃらなかったようです。

上記の二つの事件はまったく関係ないのかもしれませんが、個人的には、精神の
未熟さゆえの事件のような気がしてなりません。



 

blogランキングに協力ください
ポチッとお願いしますニャ!



nice!(8)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感

夕張市のこと [雑感]

おはようございます。本日は手短に・・・。

体調は相変わらず小隊長でありますが、今日はどうしても県境まで
仕事で行かねばならぬので、しっかりと朝食を取り、ユン○ルを飲んで
出かけようと思っています。

ところで、一昨日放送の某NHKスペシャルで、夕張市の現状を、
ご覧になりました?
財政破綻が明らかになった直後の政府の見解とはまるで違う福祉の
切捨てに、唖然と言うより、強い憤りを感じてしまいました。

憲法では第25条に、「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を
営む権利を有する」とありますが、自国の困っている国民を護ることが出来なくて、
何の憲法改正論議なのでしょう。

人よりたくさんの報酬や特権を手にした人達の思う最低限の生活とは、地域で
唯一の総合病院を縮小して、入院患者を追い出したり、美術館を閉鎖したり、
除雪費をケチったりすることなのでしょうか。

いずれにしても、財政再建団体は自治体の責任であって、住民の責任では
ないわけ(政治家を選んだ責任はあるのかもしれませんが・・・)ですから、
もう少し血の通った配慮をお願いしたいものです。

ここはやはり、北海道のことを真剣に考えている宗男ちゃんか千春ちゃんに
頑張ってもらうしかないのかな・・・。

blogランキングに協力ください
ポチッとお願いしますニャ!





nice!(5)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

情けない・・・ [雑感]

いや~、ここのところ寒暖の差が激しいですねぇ。

まぁ、暦の上では立夏を過ぎているとはいえ、当地では、連日30度近くの気温を
マークしたと思えば、昨日など20度を下回る肌寒い一日。

まるで、エレベーターの中で気候を味わっているような感じで、体調もこころもち
よろしくありません。

どうやら日本列島全体がそのような調子のようですから、みなさまも、どうか風邪など
引かないようにご注意ください。

さて、今日の話題は・・・
本当は地元電力会社の役員人事で、あれほど世間を不安に陥れたにもかかわらず、
厚顔無恥な会長(当時、副社長)さんと現社長はお辞めにならないで、トカゲの尻尾切り
のように配下の役員に責任を取らせたという話にしたかったのですが、地元のことゆえ
あまり触れないで・・・と思いましたが、しっかり書いちゃいましたね。

で、ついでと言ってはなんですが、教育再生会議のことについてもチョッと私見を・・・。

僕は勉強不足で驚いたのですが、政府の教育再生会議って、学校および教職員に関係する
ことを提言するだけなのかと思っていたら、子育てまで守備範囲とは・・・。

まぁ、内容に関してはみなさんご存知だと思いますが、普通の家庭ではごく当たり前に
行なわれてきたことが多いですよね。

さすがに赤ちゃんへのオッパイのやり方まで提言するのはどうかと思いますが、これだけ
荒廃した教育現場を立て直すためには、まず家庭の躾けや家族のあり方から始めなければ
いけないという、当然の結果に立ち戻ったとも言えますか。

この提言自体には僕は賛成ですが、それにしても、“学校に躾を強要する親”、“子供に
携帯は持たせても給食費を払わない親”等々、本当にこれが日本の家庭の普通の姿なのか、
未だに信じられないことも事実です。

いずれにしても、提言の内容云々というより、こんなことまで政府で検討せねばならないと
いうことに関して、僕的には、情けない気持で一杯なのですが、みなさんいかがでしょうか?



おまけ

 

この方は、寒いのが依然として苦手のようで、事務所のソファーに毛布を敷いてお休みです

 

       


 

blogランキングに協力ください
ポチッとお願いしますニャ!



nice!(6)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

漢字の読み書き [雑感]

おはようございます。
何度も繰り返し報道されていることで恐縮ですが、エキスポランドの事故を受け、
県内でも国土交通省の指示により、レジャー施設での緊急点検が始まったそうです。

しかし、いつものことですが、なぜいつも事故が起きてからの対応ばかりなんでしょう。
こういう人命を預かる乗り物の法定点検で、どうして事故が未然に防げなかったのか、
国の基準が甘すぎたとしか言いようがありません。

これは、単なる事故ではなく、人災と言っても過言ではありませんね。

さて、話はぜんぜん違いますが、ある機関の調査で、テレビを長時間観る子供は、
漢字を「書く力」が低くなるという結果が出たそうです。

この調査は、小学生と中一を対象とした試験によるものだそうですが、全体の成績で
見ても、「読み」の成績より「書き」の正解率がかなり落ちるとのこと。
なかでも、テレビっ子はその観る時間に比例して、「書き」の力がさらに落ちるという
結果だそうです。

まぁ、結果がそう出たのですから、そのとおりなのでしょうが、普通の大人だって
漢字を読む力はあっても、いざ書くとなると、かなり苦戦を強いられるのではないでしょうか。

大人の場合は、PCや電子辞書の普及によって、紙に文章を書いて、それを推敲するという
作業が極端に少なくなったことが原因の一つかもしれません。

だからどうだと言う話ですが、やはり子供の場合は、基礎的な漢字を読み書き出来ることは
重要なことですから、ここは各家庭に期待することにいたしましょう。

しかし、漢字を正確に書くことも大事ですが、それは後から辞書で調べることも出来ますね。
それよりも、天邪鬼な僕としては、文章で正しい意思を相手に伝えたり、その内容を理解する
能力はもっと大事だと思うんですがねぇ。


blogランキングに協力ください
ポチッとお願いしますニャ!



nice!(7)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。