So-net無料ブログ作成
テレビ番組 ブログトップ

テレビを観て [テレビ番組]

おはようございます。

日曜の夜は僕にとってゴールデンタイムなんです。
一昨日は、民放で唯一楽しみにしている「鉄腕ダッシュ」を観て、それから、
今度はチャンネルを変え、最も楽しみにしているNHKの「功名が辻」を観ました。

いつもなら、これで良い子のお寝んねの時間なのですが、何気に9:00からの
NHKの特集番組で、主題が「はたらく貧困層」という番組を観ました。

ご覧になった方もいらっしゃるかも知れませんが、全国に400万以上と推定される
生活保護水準以下の世帯、そして働きたくても職に就けない若者の実態などを
紹介していました。

先日、僕もこのブログで社会の二極化の話や、相対的貧困層の話をしましたが、
正直、番組を見ていて凍り付いてしまいました。

働く意欲をそれぞれ持ち合わせ、努力を精一杯している人達が報われない。
さらに、その人達のみならず、そのお子さんまでもが教育もままならず、したがって
将来の可能性まで奪われてしまう、いわば世代を超えた貧困層を生み出してしまいかねないと、
番組では指摘していました。

これは、ごく一般の普通の家庭においても一つ歯車が狂うと、職を失い、生活に窮して
路上生活者に、あるいは、生活保護以下の労働者となる可能性があることを示唆しているとも
言えるわけで、決して他人事とは思えません。
その実態さえ把握していない国に我々は何を期待すればいいのでしょうね。



blogランキングに協力ください
ポチッとお願いしますニャ!


nice!(5)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ディロン [テレビ番組]

おはようございます。今日は月曜日。
週の初めはテンションが低めですがガンバって行きましょう。

さて、先週から僕を苦しめた風邪は、日常生活には支障が無くなったものの、
身体の芯ではどこかで残っていて、再び出番を狙っているようで気が抜けません。

昨日も、午前中に急遽、面談の予約が入った以外は、殆んど寝ていました。
しかも、午後からは昼食後にうたた寝をしたつもりが、何と、目覚めると「サザエさん」が
入っていましたのでビックリ!

しかし、寝るということは身体が欲しているということなのでしょうから、今週も
眠くなったら運命に逆らわずに寝ることといたしましょう。(少し大げさか)

ところで、運命と言えば、チョット無理があるかもしれませんが、某国営放送の土曜ドラマ
「ディロン~運命の犬」(全5回)を見ています。

詳しくはこちらをご覧いただきたいと思いますが、捨て犬とある平凡な家族との
出会いとふれあいを通して、人間と動物の心のつながりを考えさせられる素敵なドラマです。

それにしても、人間の都合で捨てられ処分されていく動物たちの何と多いことか。
登場する犬がなんとも可愛く、そしていとおしく感じられました。
おかげで、毎週思い切り泣かせていただきましたが、久々に週末が楽しみになるような
番組でしたね。

出演は「明日の記憶」でも好演の樋口可南子と個性派俳優の大杉漣、そして、脇役には
池内淳子、平田満、関口知宏というメンバー。
ご覧になった方も多いのではないかと思いますが、残念ながら来週が最終回です。
週末は予定が入っているので、録画を忘れないようにしないと・・・。

あ、そうそう、また冒頭の風邪の話に戻りますが、古河のお師匠様もお風邪をお召しに
なったと風の便りで聞きましたがお大事に。
今年の風邪は、たちが悪く、ひょっとしてネットを介して伝染するのかも。
みなさん、そして長野の土一揆のお頭もお気をつけあそばせ。




blogランキングに協力ください
ポチッとお願いしますニャ!


nice!(7)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

環境の悪化 [テレビ番組]

先日、公共放送で化学物質過敏症という難病に悩む女性について放送していた
ので、ご覧になった方もあるかもしれない。

化学物質過敏症とは、食物や大気、水などに含まれる化学物質に反応して
呼吸困難や、視力の低下など様々な症状が出る病気であるらしいが、現在は、
対症療法以外、治療法がないそうである。

彼女の場合は、十数年前に行った、シロアリ駆除剤がどうも発症の原因のようだが、
当時は、彼女がいくら症状を訴えても、相手にされなかったような奇病である。

さて、症状の進んだ彼女は、化学物質を避け、人里離れた山奥に3年間もテントを
張る屋外生活を続けた結果、最近ようやく症状に改善が見られたようなつてきた
そうである。

しかし、驚いたことに、屋外生活を始める課程で、彼女が移り住んだ、空気が澄み、
そして水清らかにみえる山間の山村でも、やはり、化学物質に汚染されている
そうである。

話は変わるが、この度、アメリカの研究グループが、地球温暖化が現在のレベルで
推移すれば、数十年後には地球の永久凍土が消滅するという、研究成果をまとめる
と聞いた。

生活レベルではない、国や企業のエゴによって、このまま行けば、地球はどんどん
破壊され、オゾン層の破壊と相まって、将来は、生物の住みにくい星になってしまうで
あろう。

僕は、まさに、高度成長期の最中に少年時代を過ごしました。
すでにスモック公害などが叫ばれていましたが、それでも、僕の周辺は、今よりは
遙かに美しい環境が、そして、自然が残っていました。

昔が全て良かったとは、決して言いませんが、環境悪化の話題を聞くにつけ、せめて、
孫子の代にも、住み良い、そして、美しい環境と自然を残してやりたいと思ってしまいます。


blogランキングに協力ください
ポチッとお願いしますニャ!


nice!(3)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

TVでも見ますか [テレビ番組]

ここ数ヶ月ほとんどTV番組を見たことがありません。
決まってみるのは、N○Vの鉄腕ダッシュ、N○Kのニュースと鶴瓶の家族に乾杯、
日曜早朝の落語ぐらいです。
家族が見ているのを音だけ聞いていることはあっても、自分から進んで見ることは
なくなりました。

何時からそんなことになったか分かりませんが、たぶん、どの番組を見ても出ている
お笑い芸人と、スマ○プなどの歌は下手でも歌手と言っている人たち、ヒット曲が
全くといって無いのに大御所づらして紅白に出ている面々、そんなのが嫌になったからだと
思います。

ところで、N○Kの大河ドラマは、以前には、欠かさず見ていたお気に入りの番組で
したが、ここ数年は、主演が大嫌いで唯の一度も見ていません。
見ていらした方には申し訳ないが、個人的な嗜好であるからしかたがないです。
そして、声を大にして言いたいです。“俺の大事なTVの時間を返せ”と。

ところが、今年から放送された大河ドラマ「功名が辻」はおもしろいです。
久しぶりにTVドラマを翌週までワクワクしながら待っています。
何がいいって、主演の上川 隆也さん、いいですね~。昔からファンとして、応援しています。
彼は、デビュー作の「大地の子」以来のごひいきで、家裁調査官に扮した「少年たち」も
欠かさず見ていました。

何か週の始めに大切なものができると、仕事の張り合いも違いますね。
昨日、これまた久しぶりにNH○のストーリー本も大枚1、050円出して買ったし、
これからの、上川さん演じる山内 一豊の出世劇から目が離せません。


nice!(1)  コメント(16)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

沈黙は金なりの話 [テレビ番組]

私は、基本的にはテレビを余り見ないのですが、先日、細木○子さんと徳光○夫さんの、ずばり何とかという番組を偶然見ました。その中で、少し前、新聞やテレビで報道された、「健康保険組合」事務長が数億円を横領し、何人もの2号さんを作って、中には子供まで生ませた女性もいたという事件についてコメントしていました。
コメントの要旨
細木○子さん:この人は地獄に行きます。組合というのは腐敗しています。私はお店(クラブ?)をやっていたとき多くの組合の人を見てきました。この人達は、労働者の汗の結晶である組合費で豪遊していましたよ。だから、組合というのはだめです。

徳光○夫さん:先生、つまり、この人達はいわゆる「労働貴族」と呼ばれる人たちですね。と、細木○子さんに迎合。

ここまで来たら、もうお分かりだと思いますが、この方々、「労働組合」と「健康保険組合」を混同してお話になっておられる。言わずと知れた、組合費は「労働組合」、「健康保険組合」にいたっては社会保険事務所と同じように健康保険の保険者であり、ここで扱うのは保険料。名前は似ていても全然別の組織である。
この、困ったお二人、知らないことに手を出してコメントするものだから(ワイドショーの司会までしている徳光さんは知っているはずであるが?)、とんだ、赤っ恥をかいてしまったというお話です。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
テレビ番組 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。