So-net無料ブログ作成
検索選択

お姫様にお仕えして、ほか [日常]

待ち望んでいた孫を、富山にお連れして1週間が経ちます。

あとお別れまで1週間。ひたすらお仕えする毎日に、さすがのジィジも疲れがたまり、
ご一行様の帰る日を指折り数える気持ちと、いずれ来る別れの寂しさとが入り混じった
複雑な気持ちでブログを書いております(笑)。

それにしても子育ては想像以上に大変です。母親となれば誰もが経験する当たり前
のことではあるのですが、帰宅時間お遅いダンナの事情もあり、慣れぬ土地で孤軍
奮闘する娘に最大限の援助・・・・と思ったジィジは1日でギブアップ状態。
やはり、ほとんど子育てに参加してこなかった親父では役不足でした。ヽ( ̄ー ̄ )ノ オテアゲー


さて、安倍政権となり3ヶ月あまり。まだまだ実績はないものの、その姿勢を先取り
してか、株価や円高が多少なりとも是正されてきましたね。今更ながらに、民主党の
政権は一体なんだったのだろうと思わざるを得ません。

個人的にはTPP交渉参加は反対だったり、政権との微妙に意見の違いはありますが、
企業によっては賃上げや一時金などで景気を良くしようという動きもあり、全体的には、
とっても良い印象を感じさせてくれます。近い将来、少しでも暮らしやすい世の中が
現実のものとして訪ますように・・・。

ところで安倍首相、とっても体調がよいようですね。国会での答弁もぶれがなく、危な
げがありません。そうそう、家内が言っていました。オバマ大統領との会談でも、今ま
での首相と違い“おもねる”感じがせず、堂々と話しているとのこと。あまり褒めすぎる
のもナンですが、同い年のオジサンとしては、大いに期待しております。

孫に白鳥を見せようと思い近所の“白鳥の里”に出掛けました。
・・・が、お姫様は車の揺れで心地よくおネンネ遊ばしてしまいました。(T_T)ウウウ・・・

swan.jpg






nice!(10)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 10

コメント 13

うなぎ

TPPに反対しているのは高価な農産物を消費者に提供してきたJA(農協)という独占組織。
低所得者としてはTPPへの参加を歓迎する。

by うなぎ (2013-03-16 08:28) 

horigon

■うなぎさん ご意見ありがとうございます。
高価な農産物はその通りだと思います。ただ、国の食糧の自給率が
下がるのが恐いです。
by horigon (2013-03-16 09:09) 

okko

お姫様のお守役、ご苦労さまでした。
当世の育パパとやらは、オムツを替えたり、マメマメしく奥方を助けているそうですが、オジサマ・ジイサマの年代は、全くのお手上げですね。

TPPに関しては、いいんじゃないの、ってところです。
お米にうるさい日本人・・・いや、食一般に関しても、うるさい・・・・安い外国米を買う筈はないと思います。
細かいことに拘らず、もっと大局的な見方をしてもらいたいです、反対派の方たちに。な~んてね、バアさん、何にも分かってない、ジイサマの受け売りでした、お粗末。
by okko (2013-03-16 15:42) 

ぐーちゃん

お姫様へのご奉仕、体力勝負ですか?
じぃじはおもちゃを買ってあげて、
眺めている方がよさそうですね(笑)

アベノミクス、少なくとも日本の景気には貢献。
これからも、お手並み拝見といったところでしょうか?
安倍さん、体調がよければ、お育ちの良さからくる
品格と態度が十分に発揮できそうですね。

米とひとくちに言っても、日本の米は外米とは全く別もの。
タイ米はカレーやピラフに向きますし、
アメリカ米は使ったことがないからわかりません。
なんて、私はカレーにも、コシヒカリ派です^^;;

これから奈良もいい季節。
帰りは姫を送りがてら、梅見物でもなさったら?
かわいい姫を乗せて、いいなぁ……。
私は来週、母子珍道中で京都旅行です^^;;
by ぐーちゃん (2013-03-17 08:42) 

ちゃーちゃん

こんばんは!!
niceとコメント入れたのにフリーズしてしまったの一旦、閉じました。
再度の挑戦です・・・(∩_∩)

『孫は来て良し、帰って良し』とか言うそうです・・・horigonさん世代は
育児をあまりしなかったのじゃ無いですか?
孫になると、お手上げになったらママに渡せば良いので気が楽ですよね。
女の子は可愛いでしょうね・・・疲れても帰ると寂しいものです。
私達老夫婦にはアベノミクスや何とかやらは何れだけの影響が有るのか
分かりませんが、老人に優しい政治を願うだけです。
by ちゃーちゃん (2013-03-17 18:31) 

たいへー

姫のご機嫌を損ねることが、一番の恐怖でありますからねぇ。
頑張ってくだされ。精根尽き果てるまで。(笑
by たいへー (2013-03-18 10:42) 

お茶屋

初めて 子育てなるものを経験している最中ですが、
両親には 改めて感謝の想いでいっぱいです!
by お茶屋 (2013-03-18 12:04) 

ちあこさん

そうですか、富山においでなのですね(*^^*)自由に思うままに動く乳児には理屈や常識は通用しませんものね、ご苦労がしのばれます(笑)我が家も、本人は探検か学習なのでしょうが、あちこちでイタズラ三昧( TДT)後追いで追いかけられ、その側ではユウタやみゆきがケンカするやら、話しかけるやら、分身の術を修得したいです。(;A´▽`A
ジィジが連れ出してくれる、洗濯や食事を助けてもらえるだけで、物凄く助かると思います(o⌒∇⌒o) 2週間一緒だと、戻る時の寂し
さは覚悟が要りそうですね。
我が家も、主人が遅い日が多く、子が寝た後に帰宅する事も当たりまえ。土日は仕事、休みが平日だと、幼稚園や小学生になるとますます子供との時間が少なくて、ウチは母子家庭だったかしら?なんて何て感じも(´;ω;`)
帰ってきた主人にひとしきり愚痴るのが日課です(*^^*)
お嬢様も、しっかりリフレッシュ出来ると良いですね♪
by ちあこさん (2013-03-18 12:24) 

居酒屋のおばちゃん

内助の功、酒豪の奥様の力です!(笑)

孫の守りはねぇ、まだまだ体力がいるようになりますよ!S君5才、Rちゃん2才半、けんかの仲裁だけでも大変です(^-^;
by 居酒屋のおばちゃん (2013-03-21 08:30) 

INDY

やっぱ「来てうれしい、帰ってうれしい」お孫ちゃんじゃないですか。帰ってしまうから来てくれた時にうれしいものとプラス思考でいきましょう。よちよち歩きからタッタカ走るようになると苦労も今の比ではなくなります。でもお嬢さんにしてみれば一番安心して預けられるところなんでしょうね。いずれにしても子育ても介護も一人で背負いこむのはよくありませんからその手助けは大変重要だと思います。
安倍ちゃんに関してはよくやってる方だと思います。少なくともTPP参加に関しては納得はできます。これからどういう風に国益に適うものにしていくかがウデの見せどころでしょう。日本の農業をどうやって守り、経済の発展に繋げていくか、がんばってもらいたいと思います。民主党にはいない人材です。
by INDY (2013-03-24 14:12) 

恐妻家行政書士やなぎ

 娘が小さい時、私の母も、娘を連れていくと喜びましたが(嫁がよく連れて遊びに行ってくれました)、お泊りが増えたりすると、やはり、お疲れになっていました(笑)。

 TPPは程度の問題がありますね。農産物については、外国産のものが増えても、今とあまり変わらない商品を選ぶと思います。
 米などは、嫁に「秋田産のあきたこまち」と指定されている始末ですから、外国産など、買う余地はないでしょうね。
 肉も、米国産は絶対に買いませんし。
 中国産はもっての他だし。

 安倍さんは、態度がおもねって無くても、やることはアメリカに都合がいいことばかりの予感がするのが心配です。
 同盟強化か、隷属強化か。

 日本は、領土問題と日米同盟を切り離す一方で、中国ロシアは結託したようですしね。
by 恐妻家行政書士やなぎ (2013-03-25 07:48) 

くみみん

ご無沙汰していますm(_ _)m
景気が良くなるってイメージはあまりないんだけど…。なってくれないと困りますね(笑)

姫様のお守りは重要任務だけど、確かに疲れそう(=^^=;;
でも、かわいいから癒してくれるでしょ♪
by くみみん (2013-03-25 12:55) 

horigon

■okkoお姉様 こんにちは
ようやく子育ての補助生活から開放され、娘と孫を奈良に送り届けて
まいりました。ほぼ生れてはじめてに近いオシメの取替えも経験しま
したが、子育て、とくに女性の忍耐強さには脱帽いたします。ジイ様
としては、しばらくは自分のことだけに専念したい気分です(笑)。

地球温暖化も進行し、いずれ食糧が戦略の材料として使われる日が
来る気がします。買う買わないではなくて、買えない時代が到来する
ことを考えると、せめて主食の自給率だけでも確保しておきたいもの
です。


■ぐーちゃんさん こんにちは
おっしゃるとおり体力勝負です。この2週間は楽しかった反面、かなり
疲れました(笑)。

ジャポニカ米の外国産を食べたことがありませんが、かなり美味しい
そうであるようです。ただ、収量確保と保管に大量の農薬を使う外国産
のお米は食べたくありませんね。ただ、上でも書きましたが、国民はそれ
でいいとしても、買いたくても買えない時代が来ることを国の政策を決め
る際には念頭に置いた外交をお願いしたいものです。

京都観光、いいですね。美味しいものを食べて、素晴らしい遺産を拝観
するのですから、親子喧嘩も少なくなるかも知れませんね(爆)。


■ちゃーちゃんさん こんにちは
何度もありがとうございます。
おっしゃるとおり、共稼ぎにもかかわらず、子育てのほとんどは家内に
任せきりで来ました。今から考えると、恥かしい限りです。その点、今の
男性は積極的に良く協力しているようですね。義理の息子もよくやって
いました。

そう、寂しいです。毎日、孫に歌っていた童謡が、しばらくは頭の中から
消えそうもありません(笑)。

安倍さん、良くやっていらっしゃると思います。成果が出て、我々も、若い
人たちも暮らしやすい世の中に、一歩でも近づけばいいですね。


■お頭 こんにちは
仰せのとおり、精根尽きるまでお仕え申し上げました。
しばらくは、静養することに致します(笑)。


■お茶屋さん こんにちは
子育ての経験者がお近くにいらっしゃるのは心強いと思います。しばらく
は大変でしょうが、喜びも大きいですから、顔晴(がんば)ってください。


■ちあこさん こんにちは
はじめての長期の里帰りで、娘も孫も勝手が違ったようでした。ジジ・
ババは、娘に怒られ、孫には泣かれても、ひたすらお仕えする日々で、
ようやくと心が通いだした頃には帰ってしまうのですから、何となく空しい
感じもします。
ま、気を取り直して、夏にでもまたゆっくりと会える日を心待ちにすること
に致します(笑)。

娘の様子を日々見たり聞いたりしていて、親としては少しハラハラして
おりました。でも、ちあこさんのような、良妻賢母でも、やはりご主人に
いろいろぶつけるんですね。夫婦ですからそれが当たり前なのですが、
ともかく安心しました。


■おばちゃんさん こんにちは
うちの家内も酒豪なんですが、ダンナはパッとしません(爆)。

ほんと、体力が要りますね。孫一人、2週間だけでも疲れ果てました(笑)。


■インディーさん こんにちは
インディーさんは、ご両親のお世話でご苦労されているから、お話にも
説得力があります。それに、自分が良い思いをするなら、苦労を買って
でもお世話に参加しなければ、その資格もありませんものね。正直に
言えば、もう少し近くに暮らしていれば、もっと手助けというか、参加が
出来るのですが、事情もあり、とても残念です。結果として、孫に関して
は、ロクに世話もしないで可愛がるという、いいとこ取りかもしれませんね(笑)。

安倍さん、その通りだと思います。ただ、TPPに関しては、いろいろな
疑問があるので、今後の交渉を見守りたいと思いますが、きっとその
時には遅かったりするんだろうなぁ。


■やなぎさん こんにちは
やはり、都合の良いときだけ会うのと、フルタイムのお泊まりとは疲れが
違いますね。

米については、僕も国産・・・と言いたいところだけど、10kgが1,000円
とかで、しかも外国産のコシヒカリやあきたこまちだと、買わないという
保証はありません。と言うかむしろ、上でも書きましたが、米農家が農作
を放棄して自給率が下がるのが一番恐いことだと思います。

アメリカは同盟国ですが、もちろん自国の利益が優先です。
日本人のように、浪花節というわけには行きませんよね。民主党時代は
あまりにも酷かったですから、立て直すのは一苦労でしょう。多少は外国
に文句を言われても、毅然とした態度の外交を望みます。


■くみみんさん こんにちは
こちらこそご無沙汰しております。みいちゃんのこと、少しは心の整理が
おつきになられたでしょうか?当たり前のことなのでしょうけど、悲しみ
は、時が解決してくれるものですね。

子育ての経験がまるでないオヤジにしてみれば、孫がむずがると途方に
暮れてしまいますが、やはり、それでも可愛いものですね(笑)。
by horigon (2013-03-26 17:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。