So-net無料ブログ作成

ある日の職場の風景・・・ほか [日常]

おはようございます。先日、春一番が昨年より1ヵ月近くも早く吹いたと思えば、
翌日には、強い寒波で一面真っ白な世界に引き戻された富山です。

毎年繰り返されることではありますが、春はそう簡単には居ついてはくれない
みたいです。だからこそ、自然は尊いのでしょうけどね。

さて、2月に入ってから初めての更新です。相変わらず、世界の迷惑の国である
ラーメン国と南北のキムチ国の嫌がらせやら恫喝やらが続いていますね。

その行為や発言は、まるで、子供のように稚拙で、ある意味で噴飯ものなので
すが、しかしながら、ラーメン国にいたっては世界第2位の経済大国という立場
なので、とても先行きが心配になります。正義や誠実さなどのカケラもない、ウソ
で塗り固められた国が変わるこを、今後、期待は出来るのでしょうか。

むしろ、気に食わないことをされると、民衆が略奪を行なったり、軍隊を繰り出して
恫喝や嫌がらせをしたりと、僕は世界史は詳しくはありませんが、他国の感情を
抜きにした、いわゆる中華思想が台頭すると、本当に戦争が起きるのではという
危機感が頭を過ぎります。

孫が大人になる頃には、人間の自制と英知で、美しい自然が守られ、安定した
社会情勢であってほしいものだと切に願います。



ある日の職場の風景

わがボロ事務所に、お子様連れで来所する方がときたまいらっしゃいます。
事情があるのでしょうから、とくに断ることはいたしません。

で、お客様には、お茶だったりコーヒーだったり、基本、自分が飲みたいものを
お出しするのですが(笑)、お子様の場合はそうは行かないので悩みます。

いちおう、事情に一番詳しいであろう奈良の娘にアドバイスをもらい、冷蔵庫の
中に、乳児用の麦茶のパックやヤクルトなどを用意しておりますが、正直なと
ころ、“オレはいったい何の商売をしているのだろう”と思うこともあります(爆)。

慣れてくると狭い事務所を走り回ったり、中には、机に齧りついたお子さんもい
らっしゃるので、話しに集中するのは大変だったりもします。

ただ、自分も孫を持たせていただく身となり、彼らのジジやクライアントの親の
視線になれる。そして、その立場というのも嫌いではありません。

つまり、少しカッコいい言い方をすれば、ちょっとだけ優しくなれるといったとこ
ろでしょうか。殺伐として世の中の、暗澹とした話題や相談が多い中、癒され
ているのは、実は僕だったりするのかも知れません。ジャン、ジャン。



前回の記事で書いた、“ままごと”のようなミニチュアのお雛様です。
パパがすぐに組み立ててくれました。本人も意外と喜んでいるようで一安心です。
(購入時はずっと寝ていて見ていませんでした・・・笑)

  K_hina.jpg

3月3日までには、ぜひ夫婦して奈良に行きたいものです。










nice!(11)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 11

お茶屋

うちの店頭でも お子様いらした時は
玄米茶にしたりほうじ茶にしたり
夢緑茶(金平糖入りの甘いお茶)にしたりと
工夫しております^^:

お客様によって お好みを選んで頂く、
すばらしいことかと^○^
by お茶屋 (2013-02-10 12:30) 

okko

お孫さんが出来ると、人間、変わりますね。何でも許せる気持ちになってしまう・・・・でも、近所の小学低学年や幼稚園児なんかが、走りまわったり、騒いでいたりすると、そこはバアサンの威厳で注意したりしています。

沖縄県尖閣諸島、石垣市の市長さんがなかなかしっかりされていて、心強いです。海底資源が発見されなければ、歯牙にもかけなかったであろうに・・
急に騒ぎ出したお隣の国、始末に悪いですね。

お雛さま、嬉しそうなお顔、たまりませんなぁ、おじいちゃま!!
by okko (2013-02-10 15:51) 

ちあこさん

子供をもぅて気づいたこと、孫をもって変わる心情。世の中そうやってやさしくなればいいのにな。先日久々に電車で移動したら、エレベーターがなくてベビーカーを担ぎ、段差にてこづり、すっごく大変だった。ベビーカーが大変ってことは車椅子ももちろんですよね。

お雛様、立派ですね~!お気いりすぎてつかまり立ちして触らない?
我が家はつかまり立ちでさらにイタズラがヒートアップ。
お雛様は体調不良でまだ買えてません(--;
by ちあこさん (2013-02-10 23:23) 

INDY

私には永遠にワカラナイ「じじ心」です。まあ孫に対してだけでも「意固地」よりはやさしい方が天と地ほどの差がありますから愛されるじいちゃんになってくださいね。愛らしいお雛様です。お孫ちゃんの顔がまたいいですね~。
子供がいないのでやさしくなれないのかもしれませんが騒いではいけないところで騒いだりふざけたりして親が注意しなければ叱ります。他人に叱られると親に叱られるよりずっと大きな衝撃を与えてしまいますが好きにしていい場所といけない場所を知らずに大きくなるよりはその子のためになると思って・・・。甥や姪には怖いおばさんでしょう。

レーザー照射について何時吼えてくれるか催促しようとしていたところです。くだらないことをして国際的に孤立を深めれば学習するんじゃないですかね。ロシアも日本と仲良くして極東の開発費をねん出したいみたいだし、キャスティングボードに乗れるか安倍さんが先を見通した賢いかじ取りをしてくれることを期待しています。

by INDY (2013-02-12 01:46) 

たいへー

ぜひ・・・ではなく、確実に行くんでしょ?
どうぞ、行ってらっしゃいませ。(笑
あの国の大気汚染、意図的だったらやだな。。。
by たいへー (2013-02-12 08:46) 

ちゃーちゃん

こんにちは‼
可愛いお孫さんの姿と素敵なお雛様を拝見して、コメントを書いたと思っていたのに・・・夢だったのかしら??
子供嫌いだと言っている人も自分の子供や孫を持つと変わりますよね・・
女の子は彩りも華やかだし、良いですネ・・・楽しみが増えましたね。
日々ニュースを見ても嫌な事ばかり、TVを付けるのも躊躇しますが、毎日日曜日の私には楽しみのパソコンにも長い時間向かえず苦痛です。


by ちゃーちゃん (2013-02-12 16:35) 

なかちゃん

ラーメンの国にもキムチの国にも、正義はあるんだろうか?なんて
思ってしまいますね。
あのラーメンの国と『自分たちの宗教を信じない者は殺してもいい』
なんていう中東の国などが喧嘩を始めたら、それこそ世界は終末の
時を迎えてしまいそうです。

あらららら…お孫ちゃんはまた大きくなっちゃって ^^
おじいちゃんの目尻下がり物語は果てしなく続きそうですね (^^;

by なかちゃん (2013-02-13 11:05) 

horigon

■お茶屋さん こんにちは
まずは、自分が美味しいと思ったものを勧めるのが一番かと思います。
ただ、最近の子供さんの場合、アレルギーなどの配慮も必要なそうで、
難しい世の中です。


■okkoお姉様 こんにちは
たしかに・・・コラ!と一喝したい気持ちもないとは言えませんが、何せ、
乳幼児達がほとんどですから。それよりも、転んで頭でもぶつけないか
ハラハラします。やはり、ジジの目線かな(笑)。

たしかに石垣の市長さんはそうなんですが、あの知事がねぇ。いずれに
しても、何とかにピストルを持たせると、使いたくてしょうがなくなるそう
です。ラーメンさんがそうでない事を願います。

えへへへへ(o^∇^o)ノ


■ちあこさん こんにちは
あらら、なんと優しくない駅なんでしょう。安倍さんの公共投資では、そう
いうインフラの整備を一番にお願いしたいですね。

いえいえ、オモチャのようなものです(笑)。たしかに、最近は“母親い
わく”目の前にあるものは手当たる次第。米びつのフタまで開けるそうで
すから油断がなりません。写真の反対側では、きっと、Kちゃんの行動を
鬼のような目で眺めるママの姿があるはずです(爆)。


■インディーさん こんばんは
まぁ、家人に言わせると、年々と頑固さが増しているそうですから、可愛
くない老人になりつつあるんでしょうけど、このお喜ぶ姿を見ると、嬉しさ
がこみ上げてくるから不思議ですね(笑)。

言葉で叱って確実に分かる年齢の子は、基本、お断りしています。社会
の揉め事、両親の揉め事を聞かせてはいけないと思うものですから・・・。
ただね、その境目が難しい。3~4歳の子はどうなんだろう。すごく悩む
ところです。

あの国の恐ろしいところは、例えそれが悪だと分かっていても、体制維
持のためにはあえて危険を冒すところです。また、軍部の暴走も抑える
ことが出来るのか疑問視する報道もあり、かの国との緊張は近年にない
ほどではないでしょうか。まかり間違って、我が国の原発が標的になどな
ったら、被害は福島の比ではないのでしょうから、考えるだけでも怖い気
がしますね。


■お頭 こんにちは
えへへ、そういうことになるでしょうかね(笑)。
まさか、意図的はありませんが、野放しにはなっているのでしょう。本当
に困った国です。


■ちゃーちゃんさん こんにちは
いえいえ、前記事にコメントをいただいております。続けてコメントいただ
き、得をしたような気分です(笑)。

僕などまだ一人目ですが、ちゃーちゃんさんのように、たくさんのお孫さん
に囲まれたら、どんなに幸せかと思います。
まぁ、あまりたくさんだとお金が続きませんけどね(爆)。

TVを見ても殺伐とした話題が多いし、パソコンも疲れます。あまり無理を
なさらないようにしてください。気候がよくなれば、体調もきっと良くなると
思います♪


■なかちゃん こんにちは
あの両国に良心なんてあるんでしょうか。かと言って、我が国も、あのし
たたかさは見習わなければいけないのかも知れませんけどね。

そうそう、あの何とか原理主義か知らんけど、自分の都合の悪いことは
みな他人の責任、神がお怒りになっているですから、宗教というより、
まるで獣ですね。

これ以上目じりが下がるなら、いっそ、もっと下がって、一回転したら
普通になるかもしれんです(笑)。
by horigon (2013-02-15 17:28) 

ぐーちゃん

東京に行っていて、遅くなりました^^;;
奈良の姫さま、勇ましいお顔!
雛壇をかじらないでね(笑)
お子さんやお孫さんを持つと育てる側の立場がわかり、
お客さまにも心のこもったサービスができて、いいですね(^^)
私は育てたことがないので、騒ぐお子さんは大の苦手です^^;;

ラーメン国は大気汚染が深刻、よくあそこまでほおって置くものですね。
核実験の国は、国民が「わが国はなんでも成し遂げるのだ!」
と意気をまいていますが、本当に民度が低いなぁ、と思います。

心置きなく奈良詣で、お楽しみですね。
私も3月には、母と二人で京都に行く予定です。
なんでも従兄弟のお墓参りをしたいんだそうで……。
一人の方が気楽だけど、たまには親孝行で、忍耐です^^;;
かわいい猫が出ると、いいにゃあ……。
by ぐーちゃん (2013-02-18 09:16) 

まめぞう(エルモ改め ^^; )

お久しぶりですねぇ。ご無沙汰してすみませんです。
大陸も半島もホント困ったものですね。常識も上履きもありませんから。
尖閣しかり、竹島しかり、あ、対馬もなんとかせねばなりません。
土地買い占めたり、桜並木を引っこ抜いて勝手にムクゲに植え替えてるとか。

ところで最後の写真、元気いっぱいの笑顔で超カワユイではございませんか。
じじ様のメロメロ・デレデレしている様が目に浮かぶやうで御座ひますよ。いひひ!^^
by まめぞう(エルモ改め ^^; ) (2013-03-10 18:09) 

horigon

■ぐーちゃんさん こんにちは
先日、例によって奈良詣でから帰ってまいりました。
おまけに、娘と孫まで連れ帰りました。これから10日ほどは
召使と人間童謡機械となります(笑)。

京都旅行、楽しんできてください。


■師匠 こんにちは
こちらもご無沙汰でした。
ラーメンとキムチ、震災の追悼行事まで出席しないで、本当に
嫌なやつらです。

ある時は“貢ぐ君”だったり、ある時は“年甲斐もない道化者”
だったり、ただひたすらお仕え申上げております(笑)。
by horigon (2013-03-12 09:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。